ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

風の子ハプー♪ 

風の子ハプーは八風窯のイメキャラ♪
うちは滋賀県東近江市山上町1 鈴鹿山地のうつくしい山里♪

山の上には八風峠 なので八風窯(はっぷうよう)♪

Facebookで書いてる日々の営み♪
やきもん屋のくらし 年間25箇所ほどのクラフトフェアへの出展のヨース 食・食卓・家庭について コレさえ読めば 日本文化をわしづかみ♪←たぶん

 おもろいよー♪  Facebook


自己紹介

RSS ATOM

クミダシ碗

1,000円(税込1,080円)

販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数
図柄
この商品について問合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける


クミダシ碗



クミダシ とは 汲み出し と書く 

形からくる名前です

外にむかって開き気味 このカタチを クミダシ と言い



筒状に細く 背の高い品を 湯呑み と呼び分けるんですね

カタチがちがうと 使い勝手もちがう
湯呑み は 片手で握りこんで使う カタチ
クミダシは 両手で持ってあつかう カタチ

あつかう=ちょっと優雅な所作 に見える 
両手で持ってあつかう ことで 優雅に見える・・・ 

抹茶茶碗みたいに 

右手で取り上げ
左手のひらに納め
右手のひらを添わせて 両手であつかうカタチ
温かい冷たい をまず 両手で味わうカタチ

 ゆったりした お茶の時間 
 心をゆるめる そのためのカタチ 


 
口から1センチ下で 180cc(一合)が入る
大ぶり お茶を汲み替える手間 が少なくてすむ♪

お茶の色が映える あたかみのある白
うちは 白い陶器がメイン そもそも
なんで 白い陶器を焼くことになったのか
それは アケビの花のおかげ です





これはじめは まったくの無地でした
ただの真っ白い 大ぶりな碗

15年ほども前 新緑のころに 
自宅で展示会をすることがあって
来てくださった方を どうもてなそー と考えた・・・

 お茶 どーしょー?
 ゆっくりしてもらいたいけども
 タイヘンすぎるかもしれんしなぁ 
 お茶ってけっこうイイ値段するしなぁ ←貧乏でした

  アケビ茶ってどう? とカミさんの提案♪



  うすムラサキ 半透明の花
  ホロホロと 風にゆれる

うちのまわりは 山
4月の終わりに たーくさんのアケビの花が咲く
 それを摘んで 白い梅酢につけておく
 碗に入れて  お白湯をそそぐ 
 淡いムラサキ 数輪の花
 雄花も雌花も ゆらゆら 
 アケビの花の 甘い香り

 結婚式とかに行くと 桜湯が出る 
 お白湯に塩漬けの桜の花
 めでたい晴れの日の縁起物 それをアケビの花で
                      ↑
                     無料:タダ♪

とゆーわけで 
アケビの花の うすムラサキを引き立てる 
真っ白い碗を作ることになった わけです

還元焼成ではなく 酸化で焼いて あかるい白
大ぶり180cc たっぷり入って 汲み替えの手間すくなく
白湯に浮かぶ アケビの花の広がりが よく映える大きさ

両手でこんもりと持って 白湯のあたたかさ 
まず手で味わってもらう 演出 
まあるいカタチに口をつけると 
かすかにアケビの あまい香り そして キレー♪



これがヒジョーに 好評♪
自分でも エエのんができたなー シンプルの極地 

うーん この白をジャマしないテードの絵ってないかな?
そうや この山里のミドリの文様を ちょっとだけ いろいろに
ブドウ クローバー ヤナギ ムギ ワラビ ハギ ヤマボウシ・・・

 こうしてうちの定番の クミダシ碗 
 が できたわけ♪ アケビのおかげ♪



鳥と双葉 鳥と花びら

鳥と流水 イチゴ    

税込¥1080 口径9・5センチ 高さ7・0センチ←手づくりなんで
                        ゆらぎ=誤差が
                        あります
内側は無地 ですが 
イチゴだけ 内にも1粒 かわいい♪

絵付けってのは なごむための記号
花鳥風月 自然 雪月花 風化雪月

美しいニッポンの四季 季節のうつろい 
それを 食卓にとりいれるための 記号

   大ぶりな湯呑み として使うのが基本やけど
   うちでは 小鉢 としても使ってますー♪



赤小花 青小花

税込¥1080 口径9・5センチ 高さ7・0センチ

ちいさな花 ささやかな花 かそけき花 ・・・でも 花
花は命の歌 生きることの その象徴:しるし

   小鉢としては 白和え モズク オクラ
   醤油をかけても 沁みこまない だいじょぶ♪ 



クローバー 風ミドリ

ヤマブドウ ヤナギ

税込¥1080 口径9・5センチ 高さ7・0センチ

いろんなミドリ 葉っぱの文様

   茶碗蒸し や プリン もこれでやる
   アイスクリームやヨーグルト入れて
   洋食器とも よく合う

   なんなら一人前のスープグラタン焼くための
   ココット としてオーブンで焼いてもろても かまいません



ハギ ワラビ

裏面 ムギ

税込¥1080 口径9・5センチ 高さ7・0センチ

糸底=高台に うずまき状の削り目 =つむじ風
うちは屋号が 八風窯 そやから風が吹いてる器 です

   しみ込まへんから それで 
   お茶の味 香りが 変りません

   磁器より丈夫 しみ込みなし
   電子レンジ・食洗機・オーブン加熱OK
   一器多用で使いまわしてくださいませ〜♪

     ↑ ↑ ↑
夏 五条坂の陶器祭りでこーセツメーしてると お客様が
じゃ♪ ソーメンた食べよう♪ おそば食べよう♪ と言われます
がっ! ダメなんですねー このカタチで 麺を食べるのは ダメ
    カタチにはそれぞれ意味と機能がある そのわけは・・・

    そばちょこ でセツメーしますねー♪




カタチには意味と機能がある・・・?
底のトコロ 切ってあるのはなんでなんですか?

 デザインです

 器の底を 糸底とゆーたり 高台とゆーたり
      抹茶茶碗やと 畳つきともゆーけど

 切り高台=やや高めの高台の一部を三角に切り取ってあると
 洗った後 伏せておく 水が流れて早よ乾く←実用の利点

 でもあるんですけども 表に絵があって 
 裏はまったくの無地無文 これではあまりに愛想がない 
 
 裏に 切り高台がしてある と
 テーブルの上に置いたときに 三角の黒い影がピッと入る
 これで モノが締まって見える そーゆーデザイン♪

 が・・・切り高台 これ元々は 

     縄を掛けるために切った んです

やきもん ムカシ紙が高かった時代には ワラで包んで出荷した
こーゆー湯飲みやと 間に切りワラを挟みこんで10個積み上げる
10個に1個 最後の1個だけ高台に4箇所の 切り込みを入れた
そこにワラ縄 ワラビ縄を十文字にまわし掛けて縛り上げ それを
ムシロに巻いて出荷した そやから 切り高台は 縄かけのため

10個に1個だけ 出荷の都合で切った 切り高台なんで 
ひょっとするとそれは 他のんより安かったかもしれんねんけど

それを 千利休や古田織部や お茶人さんがおもしろがった
切り高台や 十文字高台や と高台を拝見=鑑賞しておもしろがった
それからは わざと デザインとして切る よーになったんですわー♪

切り高台 その歴史のロマン 
     400年の時を越えて
     いま うちのクミダシ碗にぃ〜♪

  はい やきもん豆知識 切り高台の巻 でした♪


ページトップ